MercedesBenz

2015 Mercedes-Benz V-Classオフィシャル

独メルセデスベンツは、ファミリーMPV&コマーシャルヴァン「Vクラス」のニューモデルをオフィシャル公開しました。旧モデル名「Viano」の後継車です。メルセデスの新しいデザインエッセンスが反映され、モダンなヴァンに変身しました。

デザイントリムは、「V-Class」と「V-Class Avantgarde」2種類が用意されます。また、「エクステリアスポーツパッケージ」と「インテリアデザインパッケージ」2種類のオプションがチョイス可能です。
また、全長4,895〜5,370mmまでの3つのボディバージョンが計画されています。

フード下には、2.1リッター4気筒ターボディーゼル(型式OM651 DE22)が収まります。OM651シリーズは、メルセデスのコモンレール直噴ディーゼルの第三世代となるエンジンです。ターボチャージャーの加給圧の設定変更により、3つの出力が用意されています。
最高出力134hp/最大トルク330NmのV200 CDI、最高出力161hp/最大トルク380NmのV220 CDI、最高出力187hp/最大トルク440NmのV250 BlueTECです。
トランスミッションは、V250 BlueTECのみ7速DCT「7G-TRONIC PLUS」が標準となっており、その他モデルはオプション設定されています。なお、OM651-DE18とDE22は、7G-TRONIC PLUSと最適化されています。

2015 Mercedes-Benz V-Class オフィシャルフォト

Advertisement
Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close