Others

RenaultSport Megane Estate GT 220オフィシャル

フランスの自動車会社ルノーは、コンパクトハッチのパフォーマンスカー、ルノー・スポール メガーヌクーペのエステートバージョン「Megane Estate GT 200」を台数限定で発売すると発表しました。

ルノー・スポール(RenaultSport)とは、ルノーのモータースポーツ部門のことです。説明するまでもなく、ルノー・スポールはF1やル・マン24時間レースなどの耐久レース、ラリーなど様々なカテゴリーで常にトップクラスの活躍を繰り広げているスポーツブランドです。
モータースポーツで培ったエンジンやサスペンション、トランスミッションなどのレーステクノロジーを量産車にフィードバックし、独自にチューンしたバージョンが「ルノー・スポール」シリーズです。

Megane Estate GT 200の心臓部ですが、メガーヌRSに搭載する2.0リッター4気筒ターボのデチューンバージョンです。最高出力は217hp/最大トルクは340Nmです。このエンジンに6速MTが組み合わされます。
環境性能ですが、燃費が7.3lt/100km(約13km/L)、C02排出量が169g/kmですので、ハイパフォーマンスカーとしては十分と言えると思います。

そして嬉しいお知らせが。このエステートですが、欧州の他、日本にも上陸すると海外メディアで報じられています。日本上陸が楽しみです。

RenaultSport Megane Estate GT 220ファーストフォト

Advertisement
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close