5 / 6-SeriesBMWBMW

2011 BMW 5シリーズオフィシャルフォト公開!

2011年モデル(2010年秋発売)の第六世代となる、BMW 5シリーズのオフィシャルフォトが公開されました。この世代の5シリーズのキーワードは「ハイテク」となりそうだ。
エンジンは、4.8L/4.0L/2.5Lのガソリンエンジンが1種類ずつ、3.0Lガソリンエンジンが2種類、そしてディーゼルエンジンが4種類の計9種類と、豊富なラインアップが用意されます。

BMWの5シリーズは、生産台数は3シリーズの方が圧倒的ですが、利益で見ると5シリーズが約30%を担うと言われており、全モデルで最も稼ぎ頭です。このモデルだけは、BMWが絶対に失敗できない車であることから、顧客のあらゆるニーズを拾っていく、という意思ががうかがえます。








さて、この5シリーズは、2009年モデルよりBMWのコーポレートメッセージとなっている「Efficient Dynamics」の概念の元に作られた、5シリーズGTに次ぐ量産車です。
前出のエンジンですが、燃費向上のため徹底的に改良が施されているようで、例えばBMW伝家の宝刀、ストレート6のエンジン2機種には高精度ダイレクト・インジェクション(直噴)とパラレル・ツイン・ターボが組み合わせされ、4.0リッター・エンジン・クラスのパワーでありながらも3.0リッター・エンジンと同等の燃費を両立している(LCIの335iに搭載されているエンジンと同じと)。
BMWは、この高精度ダイレクト・インジェクションシステムを「新世代のガソリン直噴システム」と呼んでいる。ピエゾ・インジェクターを吸気バルブと排気バルブの中間に配置したレイアウトを採用している。ピエゾ・インジェクターは、クリーンな排出ガスが要求される昨今では不可欠な技術と言われており、従来の開閉制御より、2倍から4倍近くの速さで制御できると言われいます。

そして、ドア、エンジンフード、フロントサイドパネル、サスペンションコンポーネントをアルミ製となる。特にサスペンションに注目。アルミ製ダブルウィッシュボーン式フロントアクスルは、凹凸のある路面などで繊細な動きを発揮し、またリアアクスルもアルミ製となっており、スウィングアームに装着した新型の弾性マウントにより、騒音の低減と振動の抑制に効果を発揮するようで、乗り味の面では、従来の5シリーズと大きく異なると想像できます。

また、サーボトロニック・パワー・ステアリングの補助が付いた「エレクトリック・パワー・ステアリング(EPS)」も特徴の一つ。

その他、オプション装備をみると、電子制御ユニット+センサー機能のテンコ盛りです。
パーキングアシスタント、アクティブクルーズコントロールと連動するブレーキング機能付き衝突警告、サラウンドビューシステムなどを搭載する「BMW コネクテッドドライブ」。そして、車線逸脱警告システム、車線変更警告システム、速度標識識別システム、ハイビームアシスタント、歩行者検知機能付きBMW ナイトビジョン、パークディスタンスコントロール、リアビューカメラなどが搭載される。

フォトコレクション

プレスリリース

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ローランド・クルーガー)は、優れた環境性能と美しいデザイン、比類なき高いパフォーマンス性能を実現した「ニューBMW 5 シリーズ セダン」を、全国のBMW正規ディーラーで本日より注文の受付を開始すると発表した。納車は、2010年4月末からを予定している。

BMWにおける中核モデルであるBMW 5 シリーズ セダンは、エグゼクティブ・セダンの代名詞となっており、全世界で今までに555万台が販売されている。導入されるニューBMW 5 シリーズ セダンは第6世代目であり、7年ぶりのフルモデル・チェンジとなる。

時代の要求に応えたニューBMW 5 シリーズ セダンは、洗練されたエレガントなデザインに包まれていると共に、BMW EfficientDynamics(エフィシエント・ダイナミクス)の設計思想に基づく一連のテクノロジーを採用することにより、従来モデルに比べ*、燃料消費量は約40%もの向上に成功している。
(*: 同レベルの出力である先代BMW 540i セダンとニューBMW 535i セダンとの10・15モードでの比較。)

特に、ニューBMW 528i セダンは、BMW初となる「エコカー減税対象車」の認定を取得予定である。さらに、ニューBMW 528i セダンは、ニューBMW 535i セダンと共に、新車購入補助対象モデルになる予定。

ニューBMW 5 シリーズ セダンの主な特徴
・洗練されたエレガントなデザイン。
・より少ないエネルギーでより高い性能を実現する「BMW EfficientDynamics」の設計思想に基づいた優れた環境性能と卓越したパフォーマンスの両立。
・BMW初となる「エコカー減税対象モデル」を予定。

洗練されたエレガントなデザイン
完璧なまでに均整のとれたエクステリア・デザインは、ニューBMW 5 シリーズ セダンの洗練された美しさと躍動感あふれる外観を特徴づけている。伸びやかなエンジン・フード、ショート・オーバーハング、クーペのように流麗なルーフ・ライン、ロング・ホイールベースなど、BMWならではの美しさを見せている。直立したキドニー・グリルが与えられたフロント・マスクはカリスマ性をアピール、前へ突き進もうとする推進力を象徴している。スタイリッシュで優雅なサイド・ビュー、力強くスポーティなリヤ・エンド、そして、BMW特有のホフマイスター・キンクがサイド・ビューに躍動感を与えている。これらが一体となり、BMWならではの強い印象を放つと共に、独自の美しいスタイルを表現している。
ニューBMW 5 シリーズ セダンの洗練されたインテリア・デザインは、優れた機能性と極めてモダンなスタイルを表現している。コクピットの配置は約7度運転席側に向けて傾けられ、非対称なフォルムのセンター・コンソールがドライバー重視の車作りを強く印象づけている。 また、室内の心地良さは様々な人間工学的アイデアに基づいた多彩な収納スペースにも表れており、厳選された素材と匠の技で生み出された高品質な仕上がりが、ニューBMW 5 シリーズ セダンの高い質感をさらに強めている。

BMW EfficientDynamicsの設計思想により優れた環境適合性と卓越したパフォーマンスの両立
より少ないエネルギーで、より高い性能を可能にするBMW EfficientDynamicsの設計思想を、ニューBMW 5 シリーズ セダンに数多く取れ入れている。8速オートマチック・トランスミッション、高精度ダイレクト・インジェクション*、BMW ツインパワー・ターボ・テクノロジー*、軽量化、マイクロ・ハイブリッド(ブレーキ・エネルギー回生システム)と言った数々の最先端テクノロジーの採用により、優れた環境性能を発揮している。
また、ドライビング・ダイナミクスにおいては、インテグレーテッド・アクティブ・ステアリングの採用により、走行状況に応じて後輪を2.5度までの角度で操舵するため、高速走行時には俊敏な車線変更を、低速走行時にはボディ・サイズを気にしない車体の取り回しの良さを実現している。ダブル・ウィッシュボーン式フロント・アクスルとインテグラルVリヤ・アクスル・サスペンションにより、傑出した運動性能と快適性を両立、ダイナミック・ドライビング・コントロールにより、好みに応じたサスペンションとパワー・トレインの設定が可能となっている。
(*: BMW 535i セダン、BMW 550i セダンに装備。)

BMW初: エコカー減税対象モデルを予定
ニューBMW 528iセダンは、優れた環境適合性により「平成22年度燃費基準+15%」および「平成17年排ガス基準75%低減レベル(★★★★低排出ガス車)」を達成、BMW初となる、自動車取得税、重量税、翌年度の自動車税が一部免除されるエコカー減税対象モデルの認定、さらには、新車購入補助対象モデルの認定を取得予定(国土交通省申請予定)である。エコカー減税と新車購入補助金をあわせ、最大約43万円のメリットを享受できる。
また、ニューBMW 535i セダンは、13年超えの廃車を伴う場合の新車購入補助対象モデルである。

ニューBMW 5 シリーズ セダンの主な標準装備品
・インテグレイテッド・アクティブ・ステアリング(前後輪統合制御ステアリング・システム)
・PDC/リヤ・ビュー・カメラ
・ダイナミック・ドライビング・コントロール
・アダプティブ・ドライブ*1
・コンフォート・アクセス
・アダプティブ・ヘッドライト(バリアブル・ライト・コントロール機能付)
・4ゾーン・オートマチック・エア・コンディショナー*2
・HDDナビゲーション・システム
・10.2インチ ワイド・コントロール・ディスプレイ
・TVチューナー(地上デジタル放送対応、ワンセグ/12セグ自動切替)
・ハンズフリー・テレフォン・システム(Bluetooth)
・HiFiスピーカー・システム(205W、12スピーカー)
・ETC車載器システム(ルーム・ミラー内蔵タイプ)
・アンビエント・ライト
・ダコタ・レザー・インテリア(シート/ドア・トリム)
・インテグレイテッド・オーナーズ・ハンドブック
・リヤ・ウインドー・ローラー・ブラインド(電動)
*1: BMW 550i セダンに標準装備、BMW 535i セダンにオプション装備となります。
*2: BMW 550i セダンに標準装備、BMW 528i セダンおよびBMW 535i セダンにオプション装備となります。

Advertisement
Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close