5 / 6-SeriesCAROUSELFeature

2012 BMW M5 オフィシャルリリース

コンセプトモデルの発表から約2ヶ月。BMWが誇るハイパフォーマンスサルーン、第五世代となるBMW ///M5のオフィシャルフォトが公開されました。エンジンは前モデルの507HP V10からダウンサイジングされ、4.4リッター ツインターボのV8(S63エンジン)となりました。

しかし最高出力は560HPとなり、約50HPの大幅パワーアップを実現しています。このS63エンジンは、吸排気を逆にしてバンク間に埋め込んだ2基のターボチャージャーで過給する、という前代未聞のレイアウトとなっています。バンク外は排気側となることで配管の取り回しがコンパクトになることが最大のメリットでしょうか。

さらに、燃費は約30%も改善しています。アイドリングストップやブレーキエネルギー回生システムなどを採用し、さらに2気筒減らしたことが燃費改善に大きく貢献しています。

0-100km/hは4.4秒、0-200km/hは13秒、そして最高速度は250km/hですが、オプションのM Driver’s packageを装備することにより305km/hとなります。

『X5M』と『X6M』同様、ツイン・スクロール・ツイン・ターボチャージャーにより桁違いの性能を発揮する革新のパワー・ユニット「M ツインパワー・ターボ・エンジン」に7速 M DCT Drivelogicが組み合われます。Mチューンのサスペンション、パイパフォーマンスブレーキングシステム、Mチューンのサーボトロニックステアリングなどを装備。そして、自分の好みに合わせて、DSC、EDC、M サーボトロニック、エンジン・レスポンスの設定をプログラムできるM Driveも進化。M GmbH社の最新技術が適用されています。

オフィシャルフォト

ビデオ:The new BMW M5. 2011.

Advertisement
Tags
Show More

Related Articles

One Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close