Land Rover & Jaguar

Land Rover Discovery Sport in Iceland

英ランドローバーは、フリーランダーの後継者となるミドルサイズSUV「ディスカバリースポーツ」の新しい写真をネットにドロップしました。「Land Rover Discovery Sport in Iceland」と題したフォトコレクションです。美しいアイスランドの大自然もお楽しみください。ランドローバーのクルマはアイスランドがよく似合います。

しかし、ジャガー&ランドローバーの新世代モジュラーエンジン「Ingenium」の直列4気筒2.0リッターディーゼルエンジン搭載モデルが、UKのホームページを見ても今だ(12/22現在)発表されていません。Jaguar XEから搭載がスタートしていますが、ランドローバー車にはいつになるのでしょうか。

もし、ディスカバリースポーツが欲しいという知人がいたら、「Ingeniumエンジン搭載モデルまで待った方が良い」と助言したくなります。①コモンレール式燃料噴射システム ②VGターボ ③吸気可変バルブ機構、という最新ディーゼルエンジン「3種の神器」を全てサポートしており、また、冷却水とオイルの循環を電制しており、さらにバランサーシャフトを搭載し、徹底したフリクション低減策と遮音対策が施されている「洗練されたディーゼルエンジン」です。圧縮比は15.5と若干控えめです。
最大トルクが430Nm/1750〜2500rpmですので、コンパクト〜ミドルサイズSUVにジャストフィットするような気がします。

ディスカバリースポーツ+インジニウムディーゼルエンジン+ZF製9速AT+「アクティブドライブライン」4WDシステム。この組み合わせの車に試乗できる時は日本で来るのでしょうか。

オフィシャルフォト:Land Rover Discovery Sport in Iceland.

オフィシャルビデオ:Winter and Ice Driving: Discovery Sport Tackles Challenging Terrain in Iceland

Advertisement
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close