BMW

BMWとBlutoothインターフェース

image from wireless4bmw.com

BMWが運営するwireless4bmw.com というサイトで、「Wireless Auto Solution」と題しブルートゥース無線インターフェースとBMW iドライブシステムとのインテグレーションの紹介がされています。携帯電話とカーインフォテイメントの融合。面白いですね。

Blutoothのインターフェースはあまり日本ではなじんでこなかった。なぜならば、日本の携帯端末メーカーが採用に積極的ではなかったから。IRDAやら、今では非接触ICやRFIDなどには積極的に関与してきたが。しかし今年7月からは状況が一変するかも。

アップルからIPHONE 3Gが発売されるから。FROMソフトバンク!iPhoneの外部機器とのI/Fは非常にシンプル。非接触ICは未搭載だし、当然赤外線もなし。ブルートゥースをサポートのグローバルスタンダード仕様です。iphoneで着歌をダウンロードし、ブルートゥースでiドライブのハードディスクへ転送するなど。また、ケータイでmapポイントをゲットし、ケータイでiドライブに飛ばすとか。早くgoogleマップの緯度経度情報がiドライブに送れるようになればいいんだけどな。
BMWを買う人は、30万の追加出費は痛いけれど、Iドライブパッケージオプションを強くおススメしたいです。このナビシステムはすごいことになると思う。HDDなので、追加プログラムをインストールできるようになるのではないでしょうか?

Advertisement
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close