MercedesBenz

Mercedes CLCは日本に来るのか?

loaded image from flickr owned by Allen Qu

メルセデスのコンパクトクーペ、CLCが欧州で発売になったようです。AUTOCARなどメディアでの試乗体験記を呼んでいると、この車、かなり良いらしい。200コンプレッサーから350まで多彩なバリエーションで構成されているが、中でも絶品が350、という。

また、メルセデスのレーシングカーと同じく、赤い針を持ったメーター類となっており、エンジン始動時に赤い針が一度振り切ってから元に戻ってくるというスポーティーな演出がされている。そして、車速感応型パワーステアリングをベースに可変ギアレシオを組み合わせたダイレクトステアリングシステムを搭載。

コンパクトで、圧倒的に早く、レーシングコンシャスではなく派手ではないデザインのクーペといえば、BMW 135iしか選択肢がない。Mercedesジャパンは、BMWのように350だけでも良いからCLCを日本に入れて欲しい、と思う。

Advertisement
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close