Golf

2015 Golf Sportsvanオフィシャル

独フォルクスワーゲンは、ゴルフをベースにしたコンパクトMPV「Golfスポーツバン」のオフィシャルフォトを公開しました。MQBプラットホームをベースにした「ゴルフプラス」の後継車となります。

欧州では、プレミアムコンパクトMPVは、今後大きな伸びが期待できるセグメントと認識されています。先駆者のMerc Bクラスを始め、スポーツフィロソフィーを社訓とする、かのBMWでさえ、2シリーズ Active Tourerを発売します。
カーメーカーにとって、このマーケットが魅力的に映る理由は、60+の中高年が主なユーザーであるからです。当初、MercedesもSクラスに乗る家主の奥様方にBクラスを売ろうとしましたが、成功を収めることはできませんでした。
取り回しが容易なコンパクト感、視界のよい高めに設定された着座位置、荷物を多く帯同する傾向にある60+のとって前後方向に簡単に調整可能な後部のベンチシート、ほどほどに楽しめる運動性能、そして、重要なのが、古臭いミニバンに見えないプレミアム感や洗練感、などが欧州の60+に支持されている理由だそうです。

ゴルフ7ベースのコンパクトMPV、ゴルフスポーツヴァンですが、ゴルフプラスに比べ、90kgの軽量化を達成しており、また新しいパワートレインの恩恵もあり、燃費も約20%改善しています。
パワートレインは、最高出力84hp〜148hpまで可能な4基のTSIエンジンと2基のTDIエンジンがラインアップされます。TSIガソリンエンジンは、84hp、109hp、123hp、148hpの4種類。またTDIディーゼルは、109hpと148hpの2種類となります。
これらのエンジンには、DSGデュアルクラッチトランスミッションが組み合わされます。

トリム・グレードはゴルフ同様、「トレンドライン」「コンフォートライン」「ハイライン」の3種類からチョイス可能で、コーナーをより速く駆け抜けることに一役買ってくれる「XDS+」は全グレードに標準装備されます。

Advertisement
Tags
Show More

Related Articles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Close